2010年5月29日(土) 16:21

西交番ブロックを表彰/県警 4月実績が県内2位

県警本部地域課長賞(交番ブロック月間MVP)を受けた署員と比嘉次席(左)=28日、宮古島署

県警本部地域課長賞(交番ブロック月間MVP)を受けた署員と比嘉次席(左)=28日、宮古島署

 4月の交番活動が県内の各ブロックの中で実績合計が第2位となった宮古島署西交番ブロック(國仲治ブロック所長)に対する交番ブロック月間MVP表彰式が28日、同署で行われた。     表彰式で、県警本部生活安全部地域課の比嘉巧次席は「宮古島署の実績は本当に素晴らしい。県警本部も犯罪検挙率が全国でも高くなっている。これも宮古島署の貢献が大きい。これからも頑張ってほしい」と激励した。     國仲所長は「4月からの新体制でこのような成績を収めることができたことがうれしい。これからも職務質問や巡回連絡などの取り組みを積極的に実施し、地域の安全のために頑張りたい」と述べた。     県警本部では、県内にある交番を35ブロックに分けて、刑事、交通、地域の3部門の実績合計を月ごとに順位化し表彰している。 西交番ブロックは、昨年一年間で第1位(MVP)と第2位を2回、第3位を1回の月間表彰を受け、2009年中、県内35ブロック中で第2位となった。  今年は、1月が3位、2月が2位となっている。