宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2010年5月8日(土) 22:15

学力向上へ私案・提言/小・中学校長が研修会

学力向上などに向けて私案・提言が示された各部会=7日、市中央公民館

学力向上などに向けて私案・提言が示された各部会=7日、市中央公民館

宮古島市立小・中学校長を対象にした研修会(主催・市教育委員会)が7日、市中央公民館で開かれた。参加者30人余が各部会に分かれ、今後の確かな学力の定着と向上などに向け、各自が私案・提言を示した。  定期的な研修会を通して学校と行政などが連携を図り、相互の意見交換の中で視野を広め宮古島の教育を考える会とするのが狙い。この日の研修会は2回目。  各部会の活動は▽学力向上対策▽生徒指導▽教育課程・統廃合▽スポーツアイランド▽環境教育▽施設・設備作りの予算-に分かれ、8月には各部会代表が中間発表を行う。さらに来年3月に、今年度の総括と今後の課題をまとめて発表することにしている。  研修会では、下地敏彦市長の今年度の市政運営に当たっての重点施策の一つ、教育の振興・充実が示された。 その中には「学校ごとにテーマを設定し、『一事徹底』を実行するなど、学校と家庭、地域が連携して学力向上に向けて取り組める体制を構築する」としている。