宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2010年5月10日(月) 13:57

狩俣小選手が凱旋/県スナッグゴルフ

個人V、団体準優勝の栄冠

帰島した狩俣小のメンバーと個人戦優勝の根間君(左から9人目)=9日、宮古空港

帰島した狩俣小のメンバーと個人戦優勝の根間君(左から9人目)=9日、宮古空港

県スナッグゴルフ伊江島大会の個人優勝、団体準優勝に輝いた狩俣小学校(下里隆校長)の選手12人が9日夕、帰島した。父母や学校関係者が宮古空港に駆け付け、横断幕を掲げて盛大に出迎えた。報告会で選手らは「一生懸命頑張った」「応援ありがとう」などと感想を述べた。個人戦は根間琢矢君(6年)が12アンダーの24打で優勝。個人戦優勝は5年連続で狩俣小が制した。  3人1組で戦う団体戦は狩俣小から4チームが出場し、Aチーム(根間君、安慶田真樹君、伊良部龍侍君)は2位に入った。Bチームは19位、Dチームが22位、Cチームが25位だった。  出迎えた下里隆校長は「12人の選手が心を一つ、力を一つにして頑張った成果だ。大会で学んだことを学校生活に生かしてほしい」と述べた。  個人戦で優勝を果たした根間君は「5連覇を達成できてうれしい。後輩につなぐことができて良かった」と話した。  出場した選手は次の皆さん。(敬称略)  根間琢矢、安慶田真樹、狩俣結奈(以上6年)、佐藤龍也、宮城厚希、恩河侑樹(以上5年)、根間陽佳、比嘉京香、来間夏希(以上4年)、伊良部龍侍、国仲孝明、根間陽市(以上3年)