宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2010年5月13日(木) 16:01

消石灰、18日から配布/口蹄疫侵入防止で

宮崎県で拡大している口蹄疫の侵入防止対策として、宮古家畜保健衛生所が1農家当たり1袋の消石灰を配布する。宮古本島では18日の平良地区を皮切りに各地区の農家に順次配布する。配布場所はいずれも競り市場。 家畜伝染病まん延防止のため、消石灰をまとめて配布することはしない。同所は「必ず個人単位で受け取りにきてほしい」と呼び掛けている。  踏み込み消毒槽の作り方は①長靴が入る大きさのバットやバケツに水を準備②水10㍑に消石灰を紙コップ1杯を目安に入れる③長靴を入れる前に水で汚れをしっかり落とす④消毒槽に長靴を入れて靴を消毒する-。