宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2010年5月15日(土) 16:59

きょう「平和行進」/下地島の軍事利用反対訴え

沖縄が本土に復帰してからきょう15日で38年となる。宮古島市では同日、平和を訴える「5・15平和行進」(実行委員会主催)が上野の大嶽城址公園前駐車場をスタートで行われる。「普天間基地の即時閉鎖」「下地島空港の軍事利用反対」を呼び掛ける。    午後1時30分に同公園駐車場で出発式が行われる。コースは航空自衛隊宮古島分屯基地、鏡原小、まてぃだ通り、市役所平良庁舎までの約8㌔。ゴールの平良庁舎前では「5・15平和とくらしを守る宮古郡民大会」を開き、大会宣言やスローガンを採択する予定。  宮古島での平和行進は、「すべての軍事基地の撤去」「戦争のない平和な沖縄」を市民に訴えることが趣旨。