宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2010年5月12日(水) 22:14

狩俣 ハルさん(88歳)(城辺砂川)

ひ孫たちと幸せな日々

狩俣 ハルさん(88歳)(城辺砂川)

狩俣 ハルさん(88歳)(城辺砂川)

夫の義一さん、長女婿の賢昌さん、長女のカツ子さん、ひ孫たちに囲まれ日々幸せに暮らす。 ひ孫4人は、平良の自宅から砂川小・中学校に通う。全員が砂川の野球少年。学校帰りにはおばあの家に寄り「おやつを食べて、わがままして遊んで帰る(笑い)」 一番楽しみにしているのは、ひ孫たちの野球観戦。試合の度に球場に行き、手をたたき声を張り上げ応援するという。 「それ打て、かっ飛ばせー。わが孫たちよ、打撃のすごさを見せてくれ」と、応援歌も作った。ひ孫たちの影響で、野球が好きになりプロ野球のテレビ観戦も楽しみになった。 「母の日」の5月9日には、一家13人が集った。ハルさんを囲み、バーベキューで盛り上がったという。 こども3人、孫8人、ひ孫7人。1921(大正10)年11月1日生まれ。