宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2010年6月26日(土) 15:23

豊見親ゆかりの遺品奉納/子孫の泰川恵吾さん 

豊見親ゆかりの家宝(手前)を奉納した泰川さん親子

豊見親ゆかりの家宝(手前)を奉納した泰川さん親子

宮古神社に刀のつばなど7点  与那覇勢頭豊見親24代子孫の泰川恵吾さんと母の綾子さんが25日、新宮古神社を訪ね、同家に家宝として代々伝わる刀のつばなど7点を奉納した。勢頭豊見親は1390年、中山王に初めて朝貢した宮古の首長。「宮古開基の祖」として宮古神社に祭られている。  奉納された遺品はつばやキセル、杯、水晶の曲玉、青磁の獅子、香炉、鉄の塊。  家宝の刀は戦前まで刀身もある形で大事に受け継がれていたが、祖母が疎開に行った際、軍に没収され、つばだけ持ち帰ったという。    珍しいといわれている杯や曲玉は、豊見親の遺跡を発掘した時に発見された。天と地を結ぶイメージの家紋も奉納した。    綾子さんは「東京の実家に保管するより、祭っていただいている神社で守ってもらった方がいいと思った」と話した。    末安大孝宮司は「豊見親ゆかりの大事な品々。神前に奉納する」と述べた。
  • 宮古島の人口

    令和2年10月1日現在

    宮古島市 55,017 人
    27,798 人
    27,219 人
    世帯数 28,339 軒
    多良間村 1,100人
    600 人
    500 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2010年6月
    « 5月   7月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2