宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2010年9月3日(金) 8:55

青少年の健全育成へ署員一丸/宮古島署 

看板を掲示する島袋署長(右)と豊里課長=2日、宮古島警察署

看板を掲示する島袋署長(右)と豊里課長=2日、宮古島警察署

活動強化月間で看板掲示

9月の「家出少年および福祉犯被害少年等の発見保護活動強化月間」スタートに伴い宮古島警察署では2日、同月間看板の掲示式を行い、青少年の健全育成に向け署員一丸となって取り組むことを確認した。


 例年、夏休み明けのこの時期は少年の家出が多発する傾向にあることから、警察では9月を「家出少年および福祉犯被害少年等の発見保護活動強化月間」と定め、被害の未然防止と早期保護などに努めている。


 宮古島署では毎年、月間に合わせ署入口に看板を掲示し、地域や関係機関へ周知を図っている。


 看板掲示を行った島袋令署長は署員に対し「今年は少年補導件数も増加しており、夏休み明けのこの時期は家出や問題行動も多くなる。少年犯罪の未然防止のためにもしっかり取り組んでほしい」と訓示した。