宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2010年9月15日(水) 22:54

65歳以上は1万2677人/宮古島市 きょう「老人の日」

 きょう15日は「老人の日」。きょうから21日までの1週間は「老人週間」で、高齢者に優しい社会を目指した各種取り組みが各地で行われる。

 県は「みんなで築こう安心と活力ある長寿社会」の標語の下、高齢者の自立生活の支援、長年の経験を生かした就労やボランティア活動の推進、介護予防、介護者支援などの五つの目標を掲げてキャンペーンを実施する。


  宮古島市主催の敬老会は、16日に下地、上野、城辺の3地区で実施。3地区とも会場はそれぞれの地区の農村環境改善センターで開催され、開始時間は下地が午後1時30分、上野が同2時30分、城辺が同3時30分となっている。

平良は17日にマティダ市民劇場で午後2時から行われる。

伊良部は20日に伊良部公民館で、伊良部学区が午前10時から、佐良浜学区は午後2時から行われる。


宮古地区の65歳以上の高齢者数は2009年10月1日現在で1万2677人で、高齢化率22・4%と「超高齢化社会」となっている。また、高齢者単身世帯は3087世帯。