宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2010年9月22日(水) 8:50

譜久島タケさん(83)(伊良部字仲地)

長男嫁が「1番」

長男嫁が「1番」、譜久島タケさん(83)

長男嫁が「1番」、譜久島タケさん(83)

 「長男夫婦と同居しているので、とても幸せ。特に嫁が料理上手で面倒見が良い。嫁は一番だ」と右手の親指を立てて強調した。


 90歳の長姉を筆頭に7人きょうだいの3女。「長女は沖縄本島に暮らしており、毎日電話をかける。自慢の姉で、会話が楽しい」と笑顔で語った。


 陽気で明るい性格で、農業一筋。

 「サトウキビや小豆、カボチャを作っている。毎日午前中は畑仕事で汗を流す。畑仕事が趣味だから、体は丈夫で健康」と語調を強める。



 ひ孫たちの活躍と成長が楽しみ。「伊良部高校男子バレーボール部と伊良部中学校女子バレーボール部にいる。大会に出場する当日は、居ても立ってもいられない。真っ先に会場に行く。声援を送り、優勝するよう願う。優勝すると、とてもうれしい」と淡々と語る。


 毎日、午前5時ごろに起床する。「長男嫁が入れたコーヒーを飲み、好きなパンを食べる。コーヒーとパンは一日の原動力」と強調した。
 子ども5人、孫人、ひ孫4人。1927(昭和2)年4月1日生まれ