2010年9月27日(月) 9:00

砂川さん、真壁さんを祝福/東川根自治会

県少年補導功労賞を受賞


花束贈呈で祝福を受けた砂川さん(右)と真壁さん=25日、市内の飲食店

花束贈呈で祝福を受けた砂川さん(右)と真壁さん=25日、市内の飲食店

 東川根自治会(本永健一会長)は25日、県少年補導功労賞を受賞した砂川玄一郎さん(同自治会元会長)と、宮古島地区防犯指導員連絡協議会の初代会長に就任した真壁寛樹さん(同自治会会計)を祝う集いを開いた。


 集いには北小、東小、北中の校長や宮古島警察署長、自治会歴代役員、自治会員らが出席し、砂川さんの功績をたたえるとともに、真壁さんの活躍に期待を込めた。


 本永会長は「砂川さんの受賞と、真壁さんの就任は私たちの励みになる。2人の今後の活躍に期待し、歓談しながらゆっくりと過ごしていただきたい」とあいさつした。


 島袋令宮古島警察署長や亀濱敏郎北中学校長、前川尚誼地区防犯協会長、与那覇敏一地区少年補導員協議会長らがあいさつし、東川根をはじめ宮古地域の安全活動の発展を祈念した。
 東学区の婦人部や青年部が、にぎやかに余興を披露。乾杯の音頭が飛び交い、オトーリも回され盛り上がった。