宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2010年10月5日(火) 9:00

宮国(平良中3年)を選出/U―16日本代表

ヨルダン遠征メンバー入り



 日本サッカー協会は4日、U―16日本代表ヨルダン遠征メンバー27人を発表し、平良中3年のFW宮国泰吾が選出された。宮国は「前回の遠征では力を出せた。今回も選ばれてうれしい。トラップなどプレーを修正したところを見せたい」と意気込みを語った。平良第一小卒の新城幸佑(那覇高1年)もMFで選ばれた。



 宮国は身長166㌢、体重56㌔。得点感覚に優れ、スペースに飛び込む動きに定評がある。9月のウズベキスタン遠征では地元クラブ戦で3得点を挙げた。



 新城とは国体の県代表のチームメート。宮国は「一緒に選ばれたことは気持ちの面で楽になる。この環境に甘えず競争心を持って臨みたい」と述べた。



 代表選手は今月11~19日までヨルダンで合宿を行い、24日に開幕するAFCのU―16選手権に備える。
 同大会で4強に入れば、来年メキシコで開催されるU―17ワールドカップの出場が決定する。