2010年11月5日(金) 9:00

洲鎌京子さん3位入賞/全日本オープン歌謡選手権大会

県代表初、来年歌手デビューへ

全国大会で3位入賞を果たした洲鎌さん。入賞トロフィーの高さは165㌢=4日、平良のカラオケ歌謡館

全国大会で3位入賞を果たした洲鎌さん。入賞トロフィーの高さは165㌢=4日、平良のカラオケ歌謡館

 全日本オープン歌謡選手権大会(主催・全日本芸能協会)がこのほど東京で行われ、県代表で初出場した洲鎌京子さん(55)=平良=が歌唱力を高く評価され3位入賞に選ばれた。入賞トロフィーの高さは165㌢。洲鎌さんは「小さい時の夢は、歌手になることだった。全国レベルに選ばれ、とてもうれしい」と笑みをこぼした。


 洲鎌さんは今年5月、県大会に初めて参加した。38人がエントリー。審査の結果、洲鎌さんは準優勝を果たし、全国大会への出場権を手にした。


 全国大会では、プロ歌手を目指す歌い手ら63人が参加。洲鎌さんは演歌「なにわの女」を熱唱し、観客の大きな拍手を浴びたという。県代表の出場者が3位になったのは、洲鎌さんが初めてという。


 洲鎌さんは来年4月、マティダ市民劇場で歌手デビューリサイタルを開く予定。新曲を披露する。
 洲鎌さんは「演歌は200曲ほど歌える。地域のイベントなどで出演の依頼があれば、積極的に参加して演歌を披露したい」と意欲を示した。