2010年11月11日(木) 9:00

粟國さん防犯栄誉銅章/防犯功労受賞祝賀会

3個人2団体の受賞祝う


受賞した個人、団体の皆さん=8日、ホテル共和

受賞した個人、団体の皆さん=8日、ホテル共和

 宮古島警察署と同地区防犯協会は9日、2010年度防犯功労者と団体への表彰伝達式と祝賀会を市内のホテルで行った。
 受賞したのは、防犯栄誉銅章、全国防犯協会連合会会長賞を受賞した地区防犯協会の粟國忠副会長はじめ3個人と2団体。


 受賞者を代表して粟國さんは「宮古の防犯、治安に地域で取り組んできたことが評価され受賞できたと思う。これからも市民の安心安全、楽しい生活ができるよう皆さんと頑張っていきたい」とあいさつした。


 宮古島警察署の島袋令署長は「宮古の犯罪件数は7年前の792件から今年10月現在で403件まで減少した。地域の皆さんの地道な取り組みが毎年の減少につながっている。皆さんの長年の活動に敬意を表する。今後も後輩の育成なども含め、宮古のために頑張ってほしい」と祝辞を述べた。


 会場には関係者ら大勢が集い、受賞者たちを祝うと共に喜びを分かち合った。
 表彰されたのは次の皆さん。


 ◎個人の部
 【防犯栄誉銅章、全国防犯協会連合会会長賞】粟國忠氏【県警察本部長・県防犯協会連合会会長連名賞】辺土名忠志氏、本村恵子氏
 ◎団体の部
 【県警察本部長・県防犯協会連合会会長連名賞】宮古島地区防犯協会西原支部(仲間正人支部長)、ひらら東川根自治会防犯パトロール隊(本永健一隊長)