2011年4月27日(水) 9:00

8月に事務所開設/宮古空港ターミナル

スカイマーク受け入れで


沖縄公庫から借り入れる5000万円などを承認した取締役会=26日、宮古空港ターミナル

沖縄公庫から借り入れる5000万円などを承認した取締役会=26日、宮古空港ターミナル

 宮古空港ターミナル(神里恵亮社長)の取締役会が26日、同社で行われた。沖縄公庫から増改築工事資金として借り入れる5000万円など2議案を全会一致で承認した。役員8人のうち7人と監査役3人の計10人が出席した。



 5000万円は航空会社のスカイマークに提供する賃貸事務所と外部者に供する賃貸店舗の工事費に充てる。工事期間は4月11日~7月31日まで。返済は2年据え置きされ、返済期間は10年となる。


 新規参入するスカイマーク事務所は8月に開設予定。就航は9月1日を計画し、那覇-宮古線を1日5往復運航する見通し。


 この日は「2011年度事業計画、長期設備投資・修繕計画及び長期収支計画の見直しについて」議案を原案通り承認した。3月11日に起こった東日本大震災の影響で、本土からの入域観光客などが減少しているとして、重要な原案を見直した。


 また仙台空港ビルへ義援金20万円を送ることが報告された。