2011年5月1日(日) 9:00

1年間の豊作祈願/アツママ御嶽で豊年祭

多くの市民が参拝


手を合わせる市民ら=4月29日、アツママ御嶽

手を合わせる市民ら=4月29日、アツママ御嶽

 五穀豊穣を祈願する「アツママ御嶽豊年祭」が4月29日、平良西里にある同御嶽で行われた。毎年旧暦3月の甲寅の日に行われる恒例行事。麦入りのおにぎりなどを供えて、向こう1年間の豊作を祈願した。



 この日は朝から宮古各地から多くの参拝者が訪れ、静かに手を合わせていた。


 同御嶽管理責任者の平良豪浩さんは「今はサスが自分だけ。後から出てくることを願っている。それまでは一人で何とか守りたい」と話した。