2011年6月2日(木) 9:00

「津波、見に行かないで」/花園幼稚園

気象台職員が出前講座


津波発生メカニズムなどの講話に耳を傾ける父母ら=1日、花園幼稚園

津波発生メカニズムなどの講話に耳を傾ける父母ら=1日、花園幼稚園

 宮古島地方気象台(小林俊彦台長)は1日、花園幼稚園で父母らを対象に出前講座を開いた。仲島用尚主任技術専門官が津波の発生メカニズムなどを説明し、「津波は速い。絶対に見に行かないで」と注意を呼び掛けた。



 発生の条件については▽地震の震源域が海域に及んでいる▽震源が浅い▽地震の規模が大きい(マグニチュード6・5以上)-と解説。注意点として津波は繰り返し襲ってくることや、海岸付近で突然高くなることなどを挙げた。


 津波の実験映像を上映し、50㌢の津波が持つ破壊力の恐ろしさを伝えた。海辺で地震の揺れを感じた場合や、津波注意報・警報が発令された場合は、迅速に避難するよう強調した。


 東日本大震災の発生を受け、同園が出前講座を依頼した。PTA総会後に行われ、多くの父母らが参加し、講話に耳を傾けた。