宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2011年7月19日(火) 9:00

知念六段がA組優勝/市長杯サマー囲碁まつり

B組は垣花五段、C組具志堅三段


知念一将六段

知念一将六段

 宮古島市長杯2011サマー囲碁まつり(主催・同実行委員会、共催・日本棋院平良支部、宮古毎日新聞社)が17日、市内のこすみ囲碁教室で行われた。五段以上の強豪がそろったA組では七段格で出場した知念一将六段が優勝。B組(四、五段)は垣花貞夫五段、C組(三段以下)は具志堅秋作三段が、それぞれ制した。具志堅三段は、四段に昇段した。



 会場は50人(A組9人、B組23人、C組18人)の参加で盛況となった。

垣花貞夫五段

垣花貞夫五段


 対局に先立ち黒島正夫実行委員会長と下地敏彦市長があいさつし、囲碁を楽しむとともに、対戦も頑張るよう激励した。


 対局は手合割で行われ、各参加者は優勝を目指し一手一手を慎重に打ち進めていた。


 白星を重ねた人同士が優勝決定戦に臨み、A組は知念六段と仲間勝之

具志堅秋作三段

具志堅秋作三段

六段の顔合わせとなった。地の囲い合いとなった碁は、知念六段が逃げ切った。「2連覇できたことはうれしい。来年は3連覇を目指したい」と喜びを語った。


 B組優勝の垣花五段は「市長杯は初めての優勝なのでうれしい。これからも楽しみながら、棋力向上にも努めたい」と笑顔いっぱいだった。


 C組で優勝した具志堅三段は「優勝と昇段はうれしい。早くA組で打てるよう頑張りたい」と語った。


 結果は次の通り。
 【A組】優勝=知念一将六段(4勝)▽準優勝=仲間勝之六段(3勝1敗)▽三位=亀川実六段
 【B組】優勝=垣花貞夫五段(4勝)▽準優勝=砂川貞雄五段(3勝1敗)▽三位=洲鎌玄徳五段(同)▽敢闘賞=下里弘五段(同)、平良賀栄五段(同)、川満勇吉五段(同)
 【C組】優勝=具志堅秋作三段(4勝)▽準優勝=平良登三段(3勝1敗)▽三位=砂川恵政三段(同)▽敢闘賞=与那覇義光1級