宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2011年9月14日(水) 9:00

方言大会、ひき踊りなど実施へ/第1回下地フェスティバル

実行委結成、来月23日開催


フェスティバルの開催要項などを決めた実行委員会=12日、市役所下地庁舎

フェスティバルの開催要項などを決めた実行委員会=12日、市役所下地庁舎

 下地地区地域づくり協議会などが来月23日、市役所下地庁舎前の池原公園で第1回下地フェスティバルを開催する。方言ほら吹き大会やひき踊り、崎田川アーグ大会など旧下地町時代の町民祭りと同規模のイベントを盛り込む。12日、実行委員会を結成して開催要項などを決めた。



 フェスティバルは、下地地区の地域づくりのために開催する。同協議会と実行委員会が主催し、部落対抗や職場対抗のリレー、婦人会の踊り、各地区の芸能発表などを行う。豚汁コンテストも実施する。


 メーン行事は午後2時30分から行われる伝統芸能発表会。各地区で引き継がれてきた伝統芸能が公園内で披露される。午後5時からはのど自慢大会が開催される。ちびっ子の部、一般の部それぞれ行う。全イベント終了時間は午後7時。


 実行委員会の委員長には地域づくり協議会の川満省三会長が就いた。12日午後の委員会では、委員を務める各地区の代表らが充実のイベント開催に向けて意見を交わした。