2011年9月19日(月) 9:00

ウージ染めや上布など展示/佐藤陽子さん企画

東京で「宮古島コレクション展」


「仲間たちのコレクション展」が行われたギャラリー銀座。右が佐藤陽子さん=15日、東京・銀座

「仲間たちのコレクション展」が行われたギャラリー銀座。右が佐藤陽子さん=15日、東京・銀座

 「輝きの南国楽園 沖縄・宮古島より~仲間たちのコレクション展」が東京・銀座のギャラリー銀座で5日から2週間にわたり開かれている。今回で11回目となる展示、即売会は宮古島出身で遊芸舎の佐藤陽子さん(旧姓赤崎)が企画プロデュースしている。



 今回は、宮古島出身の下地敏一さんのシルクスクリーンをはじめ、ウージ染めの垣花悦子さんや砂川知子さん、宮古上布の神里佐千子さんらの作品が多数出品されている。


 佐藤さんは「東京でもウージ染めや宮古上布は人気がある」と話した。
 このコレクション展への連絡先は電話080・5040・9535。