2011年12月15日(木) 9:00

優勝の男子バスケ協に報奨金/市体育協会

県民上位入賞5団体たたえる


本村会長(右から4人目)から5団体に報奨金が贈呈された=13日、市陸上競技場

本村会長(右から4人目)から5団体に報奨金が贈呈された=13日、市陸上競技場

 宮古島市体育協会(本村博昭会長)は13日夕、市陸上競技場で第5回理事会を開いた。県民体育大会で3位以上の成績を残した5団体に報奨金を贈呈。来年の先島地区大会の課題について意見を交わした。



 報奨金を受けたのは▽宮古バスケットボール協会▽同バレーボール協会▽沖縄野球連盟宮古支部▽宮古ラグビーフットボール協会▽同ハンドボール協会-の5団体。


 男子バスケは2年ぶりの優勝に輝いた。男子バレーは準優勝。軟式野球、ラグビー、男子ハンドは3位入賞を果たした。


 本村会長は「上位入賞おめでとう。来年大会のさらなる活躍を期待している」と激励した。


 県民体育大会は来年11月、宮古、八重山で開催される。このうち宮古では陸上、サッカー、重量挙げ、ハンドボール、軟式野球、剣道、ラグビー、ゴルフが実施される予定だ。


 理事会では今大会の反省や課題を報告したほか、来年大会への取り組みや要望について話し合った。