2012年1月16日(月) 9:00

佐渡山(宮高2年)九州制覇/重量挙げ女子48㌔級

佐渡山彩奈

佐渡山彩奈

 重量挙げの第20回全九州高校選抜大会は14日、大分県のアストくにさきで行われ、女子48㌔級に出場した佐渡山彩奈(宮高2年)がスナッチ45㌔、ジャーク55㌔、トータル100㌔で優勝した。佐渡山は競技歴4カ月余りで、優勝した昨年の県高校新人体育大会に続く2度目の大会出場。「まずは自己記録を出そうと臨んだが、気が付いたら優勝していてびっくりした」と話した。



 佐渡山が所属する宮高ウエイトリフティング部は昨年4月に創部されたばかり。最初は木製の棒でフォームづくりから始めたというから、全員が初心者だ。


 佐渡山は、昨年優勝した県高校新人大会後、「九州ではトータル90㌔を目指したい」と話していたが、今回の記録は自己ベストを上回るトータル100㌔。「今は記録を伸ばすことだけを考えている」。次は3月の全国選抜大会出場に照準を当てる。