2012年2月3日(金) 9:00

宮古島キャンプをサポート/野球大好きオリックスガール

新人オリックスガールの五十嵐さん(右)と星野さん=2日、市民球場

新人オリックスガールの五十嵐さん(右)と星野さん=2日、市民球場

 1日にオリックス・バファローズのキャンプがスタートした市民球場で2人の新人と3年連続でサポートしているオリックスガールが活躍中だ。



 新人は星野奈都美さん(28)と五十嵐茜さん(26)。粟国美歩さん(29)は今年で3年目。


 オリックスガールはキャンプ期間中、報道陣や来訪者の受付、選手のための飲み物の準備や掃除などに忙しい。


 星野さんは「野球が好きで、何か手伝いたい」と応募した。五十嵐さんは宮古で貢献できる仕事をと思い応募。「球場は小さいころ伯父さんによく連れてきてもらった思い出の場所。そこで仕事ができるのがうれしい」。宮古島に来てくれるオリックスを応援したくなるという。


 仕事は午前8時30分から練習が終了する午後7時ごろまで。力仕事も結構あるが「楽しい」と口ををそろえる。