宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2012年2月28日(火) 9:00

児童生徒が迫力の演奏/全宮古吹奏楽祭

レベルの高さアピール


ジャズを軽快なリズムで演奏する平良第一小の児童=26日、マティダ市民劇場

ジャズを軽快なリズムで演奏する平良第一小の児童=26日、マティダ市民劇場

 第25回全宮古吹奏楽祭(主催・宮古地区吹奏楽連盟)が26日、マティダ市民劇場で行われ、幼稚園から小中高校までの児童生徒約340人が参加して日ごろの練習の成果を披露した。



 幕開けは花園幼稚園の園児52人が「上を向いて歩こう」など2曲をかわいらしく演奏。平良第一小学校の児童45人がジャズのスタンダードナンバー「シング シング シング」を張りのある金管の音色と力強い打楽器のリズムで軽快に演奏した。


 北小は「お料理でマーチング」、南小の金管十重奏は「クラップス・ゴールド」をそれぞれ披露。会場にはときには強く、ときには優しく曲を奏でる金管の音色が響いた。


 全体合奏は参加した約340人が「宝島」と「フライング・ゲット」を演奏。その迫力ある演奏は聴衆を魅了した。


 演奏に先立ちこれまで優秀な音楽活動をしてきた個人や演奏者が表彰された。


 表彰されたのは次の皆さん。(敬称略)


 【優秀活動者賞】狩俣あんじ(東小)▽野中友貴子(北小)▽外間ひかる(同)▽親泊里奈(平良第一小)▽古川麻鈴(同)▽友利菜摘(南小)▽中西凜々亜(同)▽嘉数結実(平良中)▽与那覇真衣(北中)▽奥平仁衣菜(同)▽浜元佑(同)▽前川和豊(下地中)▽川満陸(同)▽川満恵一郎(宮古総合実業高)▽根間桃子(宮古高)▽下地泰煕(同)▽下地祐斗(同)


 【優秀演奏者賞】平良中吹奏楽部(第回県吹奏楽コンクール金賞)▽北中吹奏楽部(同)▽宮古高フルート六重奏、サクソフォン八重奏(第回県吹奏楽アンサンブルコンテスト金賞)▽平良中打楽器六重奏、サクソフォン四重奏(同)▽北中打楽器六重奏、木管三重奏(同)▽南小金管八重奏(同)▽宮古総合実業高アルトサクソフォン・川満恵一郎(第回県吹奏楽ソロコンテスト金賞)▽平良中フルート・陸彩花(同)▽北中トランペット・平良夏海、フルート・与那覇真衣(同)▽宮古総合実業高・池城ひかり(伴奏者賞)▽北中・富山知夏(同)▽宮古高フルート・下地栞、アルトサックス・奈良瞳(第回県高等学校音楽コンテスト金賞)