2012年5月23日(水) 9:00

新会長に大城裕子さん/市文化協会

総会開き活動計画など承認


新会長に選任された大城裕子さん

新会長に選任された大城裕子さん

 市文化協会(友利吉博会長)の2012年度定期総会が21日夕、レストランクールで催された。総会では役員改選が行われ、新会長に副会長の大城裕子さんを選任した。また、副会長には事務局長の下地昭五郎さんと砂川春美さんが選任された。



 総会では11年度の活動経過報告と会計監査報告が行われ承認を得た。また、新年度の年間活動計画案では6月に予定する「第19回

新年度の年間活動計画案などを確認し承認した定期総会=21日、レストランクール

新年度の年間活動計画案などを確認し承認した定期総会=21日、レストランクール

鳴りとぅゆんみゃ~く方言大会」の開催や県文化協会が主催する「しまくとぅば語やびら大会」への共催参加などの事業を確認し承認した。


 新会長に選任された大城さんは「会員の方々からの推薦を受け、その責任の重さを感じている。宮古島市の素晴らしい文化を発展させるため、各文化団体や市民が行う活動を積極的に支援していきたい」と抱負を述べ、県との共催事業や総覧作成などに力を入れていく考えを示した。


 また、副会長に選任された下地さんは「年間の計画を円滑に進められるよう、事務局長の経験を基に新会長と事務局をしっかりとサポートしていきたい」と話した。