宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2012年7月3日(火) 9:00

振り込め詐欺に注意を/社協城辺支所

高齢者にだましの手口紹介


オレオレ詐欺や還付金詐欺などの巧妙な手口を紹介し、冷静な判断を呼び掛けた勉強会=2日、市社会福祉協会城辺支所

オレオレ詐欺や還付金詐欺などの巧妙な手口を紹介し、冷静な判断を呼び掛けた勉強会=2日、市社会福祉協会城辺支所

 市社会福祉協議会城辺支所で2日、デイサービス利用者を対象にした「振り込め詐欺にご用心」と題した勉強会が行われた。 



 宮古島警察署生活安全課の署員が被害者の家族が新聞に投稿した投稿文を読み上げ、オレオレ詐欺や還付金詐欺、架空請求詐欺などは人ごとではないことを訴えた。


 オレオレ詐欺では、子どもや孫などから急な電話で「携帯番号を変えた」や「お金が必要で、きょうが期限」などと訴える手口を紹介。巧みな話術で冷静な判断をさせないようにする卑劣な犯行の手口などが紹介された。


 こうした詐欺被害を未然に防止するため、家族にだけ分かる「合い言葉」を事前に決めておくことや、金融機関で振り込む前に冷静になって行員の説明をしっかり聞くことなどが呼び掛けられた。


 参加した利用者たちは、振り込め詐欺について、犯行の巧妙な手口や犯人の話術に驚いた様子で見入っていた。