2012年7月19日(木) 9:00

城辺新城で44㍉/18日宮古島地方

一部地域に恵みの雨



一部の道路では水たまりが見られた=18日、城辺仲原

一部の道路では水たまりが見られた=18日、城辺仲原

 宮古島地方に18日、局地的に恵みの雨が降った。城辺新城では午後6時現在で、44・0㍉を観測した。





 宮古島地方気象台は午後2時21分、大雨警報を発表し、同5時44分に解除した。



 城辺の一部の道路では、水たまりが見られた。新城に住む51歳の農家は「干ばつの長期化を心配していたが、ひと安心。キビは、持ち直すと思う。しかし干ばつ解消には至っておらず、もう一雨ほしい」と話した。



 気象台によると、大気の状態が不安定なため、積乱雲が発達し、局地的に雷を伴う雨が降った。



 きょう19日も片降りの可能性はあるものの、少雨傾向を解消するまでには至らない、と予想している。



 各地の雨量は次の通り。(18日午後6時現在)
 平良下里(14・5㍉)▽宮古空港(18・5㍉)▽城辺新城(44・0㍉)▽下地島空港(0㍉)▽多良間仲筋(0㍉)