宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2012年8月22日(水) 9:00

下地深青さん(久松中3年)に最優秀賞/中学の部図画部門で

平和メッセージ展



県民ホールに展示された作品のそばで最優秀賞受賞の喜びを語る下地さん=20日、県庁1階県民ホール

県民ホールに展示された作品のそばで最優秀賞受賞の喜びを語る下地さん=20日、県庁1階県民ホール

 【那覇支社】第22回児童・生徒の平和メッセージ展表彰式が20日、県庁1階の県民ホールで催され、今年度の同展ポスター原画に採用された中学の部図画部門で最優秀賞を受賞した下地深青さん(久松中3年)に上原良幸副知事から表彰状が贈られた。




 表彰式であいさつした上原副知事は「命の大切さや平和を愛する沖縄の心を作品を通して次代に正しく継承していくことは大変重要なこと」と述べ、受賞者の力作をたたえた。



 図画部門の審査講評に当たった真和志中学の山城清典教諭は、下地さんの作品について「遠近法を使い画面全体が引き締まった完成度の高い作品。点描による鳩の表現は立体感が見事だ」と評した。



 表彰された下地さんは「時間をかけて毎日頑張って描いたので、大きな賞がもらえとてもうれしい。指導してくれた先生にも感謝したい。自分の絵がポスターになって感激している」と受賞の喜びを語った。