2012年9月5日(水) 9:00

大型店舗など査察実施/建築物防災週間で県、消防本部

宮古土木事務所職員と市消防本部署員が店内の防災査察を実施した=4日、タウンプラザかねひで

宮古土木事務所職員と市消防本部署員が店内の防災査察を実施した=4日、タウンプラザかねひで

 建築物防災週間上期(8月30日~9月5日)の一環として県宮古土木事務所と市消防本部は4日、市内のスーパーなど2店舗で防災査察を実施した。



 市内の大型スーパーでは在庫品が保管されている倉庫や店舗の防火や消火設備の点検を行った。


 査察は①建築物の耐震②安全な避難経路の確保③火災の延焼ないし拡大防止のための施設④救出経路を確保するための施設-などを中心に実施した。


 建築物防災週間は火災、地震、崖崩れ等による建築物の被害や人的被害を防止し、安心して生活できる空間を確保するために、建築物に関する防災知識の普及や制度などの周知徹底を図ることなどを目的に実施されている。