2012年10月3日(水) 9:00

宮高、完封リレーで4強/県高校野球秋季大会

九州大会出場へ王手


嘉手納打線を零封した久貝拓夢=2日、沖縄セルラースタジアム那覇

嘉手納打線を零封した久貝拓夢=2日、沖縄セルラースタジアム那覇

 高校野球の第62回県秋季大会は2日、沖縄セルラースタジアム那覇と北谷球場で準々決勝4試合を行った。宮高は山里弘一、久貝拓夢が嘉手納打線を完封し、7-0で快勝した。2年ぶり10度目の準決勝進出。宮高は6日、準決勝で宜野座と対戦し、決勝進出と九州大会出場を懸ける。



 先攻の宮高は二回、2死満塁で9番池田凜が左中間に2塁打を放ち2点を先制。続く宮國汰都の打球を二塁手が後逸する間に2点を加点して4-0とした。


 最終的に15安打を放った宮高打線は四回、八回、九回にも1点ずつを加えて計7点を奪取した。

嘉手納打線を零封した山里弘一

嘉手納打線を零封した山里弘一


 守っては先発の山里と六回から登板した久貝が完封リレー。山里はカットボールを巧みに操り、久貝は直球中心の投球で嘉手納打線に的を絞らせなかった。


 七回裏に無死満塁のピンチを迎えたが、久貝が後続を三者連続三振に仕留めて無失点で切り抜けた。


 この試合の被安打は山里が2、久貝は1。2人で11個の三振を奪った。


 6日の宜野座との準決勝は午前9時から北谷球場で行われる。勝てば決勝進出と九州大会への出場権を獲得。九州大会での成績は、来年春に阪神甲子園球場で開催される選抜高校野球大会出場の選考基準となり、4強以上で出場がほぼ確定する。


 準々決勝の結果は次の通り。
 ▼沖縄セルラースタジアム那覇
宮古
 040100011|7
 000000000|0
嘉手納
(宮)山里、久貝-下地
(嘉)當山-太田
▽三塁打=宮國汰、佐和田(宮)、伊計(嘉)
▽二塁打=池田、山里、来間、上地(宮)


南風原
 000000000|0
 01000130X|5
興南
(南)城間、鈴木、安里-安次富
(興)花城、有銘-具志堅
▽二塁打=宮城、上原、仲座(興)


 ▼北谷球場
美里工業
 001000010|2
 01112021X|8
宜野座
(美)伊波-與那嶺
(宜)嶺井-西川
▽三塁打=島袋優、比嘉(美)、渡嘉敷(宜)
▽二塁打=島袋、西川②、大嶺、仲間大(宜)


美里
 010002000|3
 01200400X|7
沖縄尚学
(美)伊波-比嘉
(沖)比嘉、宇良-具志堅
▽三塁打=具志堅(沖)
▽二塁打=知念、名嘉、西平(沖)