2012年10月19日(金) 9:00

伊佐さんらに農水大臣感謝状/統計の日

長年統計調査に協力


田港センター長から伊佐さんに感謝状が伝達された=18日、高野の伊佐さん宅

田港センター長から伊佐さんに感謝状が伝達された=18日、高野の伊佐さん宅

 沖縄総合事務局は「統計の日」の18日、農林水産統計調査に5年以上協力した県内の45人に農林水産大臣感謝状(15人)と沖縄総合事務局長感謝状(30人)を授与した。宮古からは大臣感謝状が、伊佐秀夫さん(76)ら4人、事務局長感謝状が兼島實さん(73)ら3人。沖縄総合事務局宮古島農林水産センターの田港朝明センター長らが受賞者宅を訪ね、感謝状を伝達した。



 伊佐さんの調査協力期間は26年で、県内では最も長い。労働時間や肥料、農薬代などの生産費や収入を漏れなく記帳し、国に報告している。同データは、農家の所得向上のための政策などに生かされているという。


 田港センター長は午前10時に伊佐さん宅を訪ね、家族が見守る中、感謝状を贈呈した。


 伊佐さんは「大臣からの感謝状は、身に余る光栄。私の調査が、国の政策に生かされていると聞いて、やって良かったと思っている」と喜びを語った。


 田港センター長は「農家の毎日の記帳のおかげで、調査業務は成り立っている。今後ともますます元気で、協力をお願いしたい」と感謝した。


 受賞した皆さんは次の通り。(敬称略)


 【農林水産大臣感謝状】伊佐秀夫(76、平良)▽川満長英(68、同)▽下地恵徳(55、伊良部)▽玉元輝克(56、同)
 【沖縄総合事務局長感謝状】兼島實(73、平良)▽下地一明(58、下地)▽前里定広(50、城辺)