宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2012年11月3日(土) 23:18

10月28日~11月3日

ニュースウィークリー
10月28日~11月3日


佐和田方恒さん最優秀賞に輝く/伊良部トーガニまつり

 「第12回伊良部トーガニまつり」が26日夜、平成の森公園の特設会場で行われた。月光の下、歌い手14人が、哀愁のこもった恋の叙情歌「伊良部トーガニ」を情感たっぷりに切々と歌い上げた。審査の結果、伊良部トーガニ部門で最優秀賞に伊良部出身の佐和田方恒さん(65)=糸満市=が輝いた。特別賞に最年少の奥平乙斗君(10)=平良、東小5年=が選ばれた。(10月28日掲載)



一般の部展示文化祭が開幕/市中央公民館

 第7回宮古島市民総合文化祭一般の部が27日、「創造する市民の文化」をテーマに、市中央公民館で開幕した。会場には市民が出品した力作や大作が展示され、来場者は気に入った作品の前で足を止めて鑑賞していた=写真。会場には丹精込めて育てた盆栽や、心と気持ちを込めた生け花、短歌や俳句、写真など市民の力作が展示されていた。(10月28日掲載)


宮古出身の3人が受賞/12年度県功労者表彰

 県内の各分野の発展に貢献し、功績顕著な人を表彰する2012年度県功労者表彰の受賞者が29日、発表された。宮古出身では砂川良三さん(社会貢献部門)、平良寛吉さん(教育部門)、小禄邦男さん(文化・芸術部門)の3人の受賞が決まった。(10月30日掲載)


男子北、女子久松が優勝/全宮古中学駅伝

 男子第42回、女子第29回全宮古中学校駅伝競走大会は28日、市陸上競技場を発着点とする宮古中体連駅伝コースで行われ、男子は北が5年ぶり6回目の優勝を飾った。女子は久松が初制覇を果たした。大会には男女それぞれ16校が出場。男女の各4位までは県大会に参加する。(10月30日掲載)


小型EVを島内製造へ/市小型電気自動車製作協

 電気自動車(EV)の島内製造が始まる。30日に発足した市小型電気自動車製作協議会を中心に13年度にも小型EVを製造、走行実証を行う。将来的にはEV製造技術を生かした事業化も検討、内外に環境モデル都市をアピールする。(10月31日掲載)


伊良皆氏が出馬の意向/多良間村長選挙

 来年6月に予定されている任期満了に伴う多良間村長選挙に伊良皆光夫副村長(57)が出馬の意思を固めたことが、30日までに分かった。多くの有権者から「勇気を振り絞って、次の選挙に出てくれ」と強い要望が数年来あったという。同日解任辞令を下地昌明村長から受け取った伊良皆氏は「有権者の要望を拒む理由はない」と、意向を明確にした。(10月31日掲載)


自転車競技協会が発足/初代会長に下地盛雄さん

 自転車競技の技術向上やジュニア育成などを目的に宮古島自転車競技協会が31日、発足した。競技人口の拡大を目指すとともに、同競技に関する宮古地区での諸活動を展開していく。県自転車競技連盟(県体育協会)に加盟し、県内外で行われる競技種目への参加を促進するなどスポーツとしての自転車競技推進団体として機能するほか、競技技術教室を開くなどの事業を展開する予定だ。(11月1日掲載)


宮総実2年生が航海実習へ出港/東京や神戸など寄港

 宮古総合実業高校海洋科学科の海洋技術類型と海洋機関類型の2年生21人が31日、22日間の航海実習へ出港した=写真。港には実習生の保護者や友人、後輩らが多数駆け付け、航海の安全を願って見送った。県立高校実習船「海邦丸五世」で行う今回の実習は31日に平良港を出発し、東京、神戸、那覇に寄港し、今月21日に平良港へ帰港する。(11月1日掲載)


精神保健福祉普及月間スタート/平良庁舎で作品展開幕

 「2012年度宮古地区精神保健福祉普及月間文化作品展示」のオープニングセレモニーが1日、市役所平良庁舎1階ロビーで行われた。セレモニーでは、関係者によるテープカットが行われ精神障害者の福祉増進に対する理解と協力が呼び掛けられた。会場には、市内6事業所から手芸、木工陶芸など5部門の約160点が展示され、訪れた市民らが作品の出来栄えに見入っていた。(11月2日掲載)


観光入域客数19万9300人/12年度上半期

 宮古島市観光商工局観光課はこのほど、2012年度上半期(4~9月)の観光入域客数をまとめた。今年度は東日本大震災の影響で冷え込んだ観光需要が回復傾向にあることや、航空運賃の低減などが主な要因となり、前年度に比べ2万572人増(11・5%)の19万9317人となった。(11月2日掲載)


宮古出身の2人が受章/12年秋の叙勲

 政府は3日付で、秋の叙勲受章者を発表した。県内の受章者は40人(旭日章12人、瑞宝章28人)。このうち宮古出身者は2人で地元在住の根間仙雅さん(82)=平良字西里=と、旧上野村豊原出身の平良佑子さん(63)=宜野湾市真栄原=に叙勲の栄誉が贈られる。
(11月3日掲載)


宮古誘客を盛大にPR/東京で宮古観光感謝祭

 宮古への観光誘客拡大を目指して2日夕、東京渋谷の渋谷エクセルホテル東急で、第15回沖縄宮古観光感謝祭が盛大に催された。下地敏彦市長、平良隆市議会議長、豊見山健児宮古島観光協会長ら行政、観光関連事業者で構成する誘客活動の訪問団一行が、在京の旅行代理店関係者を招いて感謝祭を行った。2012年ミス宮古の3人が会場に花を添え、積極的に宮古観光をPRした。(11月3日掲載)