宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2012年11月14日(水) 22:00

宮古、永い思い出に

▽海田 曖和(あお)くん(3つ)
▽恵愛(みあ)ちゃん(1つ)
▽お母さん・彩さん


海田 曖和(あお)くん(3つ)恵愛(みあ)ちゃん(1つ)お母さん・彩さん

海田 曖和(あお)くん(3つ)恵愛(みあ)ちゃん(1つ)お母さん・彩さん

 曖和くんと恵愛ちゃんは今年4月、お父さんの転勤に伴い宮古島にやってきた。保育園の庭で好奇心いっぱいに動き回る曖和くん、それをヨチヨチ追う恵愛ちゃん。お迎えのお母さんもうれしそうだ。



 宮古島の7カ月をお母さんは「宮古は初めてですが、県外出身の方も案外多くて、ママ友も増えました。人もやさしく自然も豊かで海などにでかける機会も増えました」その結果、「2人とも人見知りすることが少なくなりました」。と子育てのメリットを語る。


 ニガウリなど宮古特有の食べ物は「2人ともまだなじまない」ということだが、「優しく育ってほしいですね。それと、将来宮古を離れる日が来ますけど、宮古で過ごした日々が2人にとって末永い思い出になってくれればいいですね」と島での2人の成長の一こまに思いをみせた。


平良字西里に住む海田正俊さん、彩さんの長男と長女。