宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2012年11月27日(火) 9:00

合同就職説明会に14社/地域巡回プログラム事業

30日開催 すべて宮古勤務の求人


新垣部長(右)が30日に開催される「合同就職説明・面接会」に多くの参加を呼び掛けた=26日、市役所平良庁舎

新垣部長(右)が30日に開催される「合同就職説明・面接会」に多くの参加を呼び掛けた=26日、市役所平良庁舎

 地元で就職を希望する求職者と人材を採用したい地元企業のベストマッチングを目的に県の2012年度地域巡回マッチングプログラム事業「第8回合同就職説明・面接会」が30日にJAおきなわ宮古地区本部大ホールで開催される。



 同事業を県から委託されている求人おきなわの新垣盛亮雇用推進事業部長らが26日、市役所平良庁舎で会見を開き、多くの市民に参加を呼び掛けた。


 開催時間は午後1時~同5時まで、最終受付は午後4時。また、正午から午後12時25分まで「合説の歩き方セミナー」(午前11時30分受付)も開催される。


 参加企業は14社で、すべて宮古島勤務の求人企業。参加対象者はすべての求職者で参加料は無料。年齢不問で入退場も自由。予約なしで当日参加もできる。


 また、合同説明会に向け27日からは宮古公共職業安定所(ハローワーク宮古)で参加企業の求人票や就職活動に役立つ情報を掲載した「合説活用ガイドブック」を求人おきなわのスタッフが午前中に配布している。


 新垣部長は「参加する企業14社で50~60人の求人数になる。地元で働きたいと希望する人も多いと思うのでぜひ多くの参加をお願いしたい」と呼び掛けた。


 説明会は1部、2部構成で、1部は各社統一の企業説明タイムが設定され多くの企業説明を効率よく聞くことができる。


 2部は会場内で応募・面接が行われ、14社の内10社が当日面接を実施する。


 詳しい問い合わせは、マッチング事務局(098・860・8900)。