宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2013年1月30日(水) 9:00

緑のじゅうたん広がる、アーサ採り

アーサを採取する女性たち=29日、狩俣漁港

アーサを採取する女性たち=29日、狩俣漁港

 アーサは昨年12月ごろから、船揚げ場の斜面に着生。その後順調に育ち、鮮やかな緑のじゅうたんのように広がった。



 収穫されたアーサは不純物が取り除かれ、天日乾燥される。みそ汁や天ぷらなどの具材にすると磯の香りがたっぷり。


 宮古では、冬本番を迎えると、温かいアーサ汁を食べて体を温める家族もいる。


 宮古島地方気象台は、この日の午後1時3分、最高気温度を観測した。平年値の19・9度より2・1度高かった。