2013年2月16日(土) 9:00

宮古島南星TCが優勝/県小学卓球団体低学年

男子団体低学年の部を制した宮古島南星TCの左から本村君、砂川君、兼島君=15日、宮古南星クラブ卓球場

男子団体低学年の部を制した宮古島南星TCの左から本村君、砂川君、兼島君=15日、宮古南星クラブ卓球場

 今月10日に県総合運動公園体育館で開催された卓球の第32回小学生卓球大会(主催・県卓球協会)の団体男子低学年で宮古から出場した宮古島南星TCが優勝した。


 また、男子低学年の個人も同チームの牧志侑武君(平良第一小2年)が優勝し、高学年の部でも宮古島南星TCは3位に入った。


 優勝した低学年の宮古島南星TCのメンバーは、牧志君のほか、砂川朝博君(平良第一小4年)、兼島研斗君(同)、本村凌君(南小2年)の4人。


 キャプテンの砂川君は「1回戦から強いチームと当たり、緊張したけど自分たちのプレーができた。優勝できてうれしい」と笑顔で話した。