2013年3月11日(月) 23:00

松原 麻姫さん(24歳)/宮古島市東保育所

保育士として歩みたい


松原 麻姫さん

松原 麻姫さん

 保育士を志して短大に進み、卒業後、現在宮古島市立東保育所に勤務する。



 保育士を目指した理由については「子どもが好きです」と明解だ。現場の印象は「短大当時に実習もありましたので、想像通りといったところです」無難なスタートを語る。


 それでも担当は0歳児。紙おむつも離せない幼児は下の世話もあるが「おもらしは表情を見れば分かります。嫌な顔をします」と順調な経験を積んでいるようだ。


 職場の規律にも慣れた様子だが、反動なのか「休日は何もやる気が起きません」と正直だ。といっても「筋トレに励んでいます」とエクササイズも欠かさない今どきの若者だ。


 厳しい就職難の時代にあって、現在は臨時だが、あくまでも「保育士での本採用を目指します」と先を見据える。


 平良字下里出身。1988(昭和63)年5月27日生まれ。