宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2013年7月17日(水) 9:00

委員3人に委嘱状交付/会長に饒平名氏

市情報公開・個人情報保護審査


長濱副市長(右)から委嘱状を受け取る委員=16日、市役所平良庁舎

長濱副市長(右)から委嘱状を受け取る委員=16日、市役所平良庁舎

 宮古島市情報公開及び個人情報保護審査会委員への委嘱状交付式が16日、市役所平良庁舎で開かれ、3人の委員に長濱政治副市長から委嘱状が手渡された。式終了後、第1回審査会が開かれ、今回から委員となった饒平名正也氏を会長に選出した。



 今回の委嘱は前委員の任期満了に伴い実施された。3人のうち、沖縄国際大学法学部教授の前津榮健氏と下地明良司法書士事務所の下地明良氏は前回からの継続で、あおぞら法律事務所の饒平名氏は島外に移転した前任者の後任として新規に委嘱を受けた。任期は2013年7月16日から16年7月15日までの3年間。


 休暇中の下地敏彦市長に代わって委嘱状を手渡した長濱副市長は「権利意識が高まっていて、情報公開と個人情報保護について市にもいろいろと要求がある。それらを適正に、みんなが納得する形で対処する体制を整えたいので、協力をお願いしたい」と呼び掛けた。


 委嘱状交付式終了後、第1回審査会を開き、委員の互選により饒平名氏を会長に選出したほか、1件の請求について審査を行った。