宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2013年7月30日(火) 20:58

一手入魂の熱戦/本社杯少年・少女将棋大会

第17回宮古毎日新聞社杯争奪「全宮古少年・少女将棋大会」(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古将棋クラブ「将龍会」)が28日、平良港ターミナルビルで行われた。2部門に出場した計29人が将棋の腕を競いながら交流を深めた。大会の様子を写真で紹介する。

中・高校生の部で優勝した大野向生君。盤上に集中して熟考

中・高校生の部で優勝した大野向生君。盤上に集中して熟考



各部門で白熱した対局が展開された

各部門で白熱した対局が展開された



次の展開まで考えて勝負の一手

次の展開まで考えて勝負の一手


小学生の部で優勝した安元龍一郎君

小学生の部で優勝した安元龍一郎君


小学生、中・高校生の部に参加した計29人が将棋の魅力に触れた=28日、平良港ターミナルビル

小学生、中・高校生の部に参加した計29人が将棋の魅力に触れた=28日、平良港ターミナルビル


各部門の上位入賞者を表彰する宮古毎日新聞社の伊志嶺幹夫常務

各部門の上位入賞者を表彰する宮古毎日新聞社の伊志嶺幹夫常務

局に先立ち、将龍会の友利克成席主が将棋のマナーや禁じ手を説明した

局に先立ち、将龍会の友利克成席主が将棋のマナーや禁じ手を説明した

 

「う~ん」。どの駒を使って攻めようか

「う~ん」。どの駒を使って攻めようか



友達の対局から将棋の好手を吸収

友達の対局から将棋の好手を吸収

好天恵まれプレー満喫