宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2013年11月26日(火) 9:00

知念さん県知事表彰/県たばこ耕作組合

3団体が県農水部長表彰/宮古、優良農家県内最多


葉タバコ生産の優良耕作者や総代区などをたたえた県たばこ耕作組合表彰式=25日、那覇市の沖縄ハーバービューホテル

葉タバコ生産の優良耕作者や総代区などをたたえた県たばこ耕作組合表彰式=25日、那覇市の沖縄ハーバービューホテル

 【那覇支社】県たばこ耕作組合(砂川利勝組合長)の2013年度表彰式典が25日、那覇市内のホテルで開かれ、優良耕作者など21個人、5団体を表彰した。宮古地区からは県知事表彰に知念三雄さん(多良間村)、優良耕作者に狩俣孝広さんら個人13人、県農林水産部長表彰に下地第2総代区など3団体が選ばれた。表彰された個人、団体は県内最多で、葉タバコ生産の優良耕作地を改めて示した。


 主催者あいさつで砂川組合長は、今期葉タバコの成長期には集中豪雨と強風に見舞われ、収穫期前半に低温、後半には干ばつの影響などで気象条件的には恵まれなかった事などを報告。その上で「生産農家は10㌃当たり226㌔㌘の目標収量に向け努力した結果、187㌔㌘と達成できなかったが、品質ではキロ当たり2119円と過去最高の実績が残せた。今後とも生産目標と原料の信頼性、安全性の確保に努めてほしい」と述べ、さらなる生産意欲を向上させるよう受賞者を激励した。


 表彰を受けた宮古地区の個人と団体は次の通り。(敬称略)


 【個人】県知事表彰=知念三雄▽優良耕作者=狩俣孝広、川満晃裕、川満幸有、洲鎌健治、新里仁栄▽奨励賞=池村直記、上地克哲、砂川勝行、砂川行雄▽総販売代金取得者賞=森田博明、佐和田正明、上地賢次


 【団体】▽県農林水産部長表彰=下地第2総代区▽優良総代区=砂川、下地第2、宮国