宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2014年1月17日(金) 9:00

アーサ収穫本格化/大浦湾

品質上々で豊作見込む


養殖アーサを陸揚げする関係者ら=16日、大浦漁港

養殖アーサを陸揚げする関係者ら=16日、大浦漁港

 西原アーサ生産組合(池田博次代表)の養殖アーサ(ヒトエグサ)収穫が16日、平良大浦湾で本格化した。緑色に輝いたアーサが約300㌔水揚げされ、1年ぶりに活気づいた。池田代表は「品質は上々で、豊作を見込んでいる」と笑顔で語った。


 特定区画漁業権を取得した漁場で養殖。会員は5人で、昨年の1人当たり100枚の養殖網の割り当てに20~40枚増やして計600枚以上を張る計画。1枚の網の長さは18㍍・幅13㍍。昨年9月に網に種付け、12月に養殖場に網を設置した。


 この日は、特殊な機械を使って網を巻き上げながらアーサを収穫。網にはびっしり生えたアーサが青々と育ち、船上の漁師らに笑顔が広がった。収穫終了は3月中旬を予定。


 アーサを収穫した楚南聡さんは「品質が良いから、アーサ汁やアーサ天ぷらにすると美味しい。最近はアーサの人気が高いので、収穫する手にも力が入る」と強調した。

  • 宮古島の人口

    令和3年2月1日現在

    宮古島市 54,994 人
    27,814 人
    27,180 人
    世帯数 28,362 軒
    多良間村 1,105 人
    605 人
    500 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2014年1月
    « 12月   2月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2