2014年3月7日(金) 9:00

マンゴーの花満開/開花率8割の農園も

花つり作業に精出す


花つり作業をする砂川さん=6日、市熱帯植物園近くのすくばり農園

花つり作業をする砂川さん=6日、市熱帯植物園近くのすくばり農園

 2014年産マンゴーの花が満開した。今年はみっしりと花が咲き、豊作が見込まれている。


 農家らは昨年11月の寒気が、開花に好影響したとみている。寒気は木にストレスを与え開花を促すという。


 市熱帯植物園近くの「すくばり農園」では、約8割の枝が花を付けた。100%近く開花した木も多い。


 園主の砂川政文さんは、マンゴー栽培歴17年。「これまでで、最高に咲いた。順調に行けば豊作は間違いない」と笑顔だった。


 現在は花つり作業に余念がない。周辺では花粉を運ぶミツバチたちが大活躍中だ。


 今年の開花は例年と比べ、2~3週間早かった。4月からは摘果作業に入る。1本の木に300個実らせるのも可能だが、大玉で高品質の赤いマンゴーを取るために70~100個に絞り込む。


 実つり、袋掛けと忙しい日々が続き収穫期を迎える。今年は平年より早く6月上旬ごろには始まると見込む。

  • 宮古島の人口

    令和元年5月1日現在

    宮古島市 54,579 人
    27,494 人
    27,085 人
    世帯数 27,537 軒
    多良間村 1,145 人
    615 人
    530 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2014年3月
    « 2月   4月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2