2014年3月22日(土) 9:00

葉タバコ収穫始まる

販売額26億円目指す/生産農家、豊作を期待


農業用機械を使って行われている収穫作業=21日、上野野原

農業用機械を使って行われている収穫作業=21日、上野野原

 2014年産葉タバコの収穫が始まった。現在収穫しているのは1月下旬に植えた葉タバコで、茎に付いている葉の枚数が平年と比べて少ない。厳しいスタートだが農家らは「始まったばかりの現段階で作柄は判断できない。今後天気に恵まれて、後植え(2月定植)が順調に育てば持ち直す」と豊作を願う。


 農家らは21日「Ap-1」と呼ばれる農業用機械に乗って、葉をてきぱきと摘み取っていた。葉タバコは宮古ではサトウキビ、肉用牛に次ぐ主要作物。収穫は6月中旬ごろまで行われ、農家は忙しい日々が続く。


 上野では葉タバコ共同乾燥施設も稼働を開始した。


 宮古地区の今期の農家数は138戸。耕作面積が586㌶。販売額は、26億4000万円を目指す。


 今年の課題には低水準で推移している反収の向上を掲げる。具体的目標には①10㌃当たり収量226㌔②キロ単価1990円③10㌃当たり販売額45万円を示す。


 地区別の耕作面積と農家数は平良61㌶(16戸)、城辺204㌶(40戸)、下地134㌶(31戸)、上野118㌶(28戸)、伊良部47㌶(14戸)、多良間21㌶(9戸)となっている。

  • 宮古島の人口

    令和2年2月1日現在

    宮古島市 54,801 人
    27,611 人
    27,190 人
    世帯数 27,855 軒
    多良間村 1,126 人
    605 人
    521 人
    世帯数 513 軒
  • 天気


  •  

    2014年3月
    « 2月   4月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2