2014年4月9日(水) 9:00

トウガン1玉100円で販売

4月10日にキャンペーン


会見で「とうがんの日」キャンペーンをアピールする新城武一郎委員長(中央)=8日、あたらす市場前

会見で「とうがんの日」キャンペーンをアピールする新城武一郎委員長(中央)=8日、あたらす市場前


 あす4月10日は「とうがんの日」。宮古地区とうがんの日キャンペーン実行委員会は同日、JAファーマーズマーケットあたらす市場でトウガン1玉を100円で販売する。実行委員会が8日の会見で告知し、多くの来場を呼び掛けた。



 今キャンペーンは「太陽とサンゴ礁の卵 宮古島産とうがん」がテーマ。10日の販売は午前9時と午後3時にスタートする。2㌔前後のトウガンを1玉100円で販売し、1人2個まで買うことができる。用意するトウガンは2000玉。


 このほかJA女性部がトウガンを使った宮古そばを先着300人に無料配布する。配布は午前11時スタートで、なくなり次第終了。
 また、みゃーくの味加工推進協議会による「とうがんパイ」の試食販売が行われる。トウガン料理のレシピ配布もある。


 実行委員長を務めるJAおきなわ宮古地区本部の新城武一郎本部長は「このようなキャンペーンは、宮古島産トウガンの生産拡大を図る上でも意義深い」などと強調し、多くの市民の来場を呼び掛けた。


 JAによるとトウガン農家は70戸。2013年度は846㌧を生産し、1億5400万円を売り上げた。

  • 宮古島の人口

    令和元年11月1日現在

    宮古島市 54,755 人
    27,586 人
    27,169 人
    世帯数 27,782 軒
    多良間村 1,126 人
    603 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2014年4月
    « 3月   5月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2