宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2014年5月9日(金) 9:00

「家計に響く」と主婦/消費税増税から1カ月経過

年金生活者「厳しい」


価格の税抜き表示を知らせている表示板=8日、市内スーパー

価格の税抜き表示を知らせている表示板=8日、市内スーパー

 消費者の負担が従来の5%から8%に増えた改正消費税は4月1日の施行から、1カ月経過した。育ち盛りの子どものいる若い主婦らは「食費は節約できないので家計に響く」と渋い表情。年金生活の高齢者の中には「年金は減ったのに、消費税や固定資産税が増えて生活が厳しくなった」と不満を言う人も多い。


 市内スーパーの幹部職員らによると、改正消費税が始まった当初は紙製品や洗剤、缶詰など買いだめのきく商品は売れない状況が続いた。1カ月経過した現在の売れ行きは、元に戻りつつある。生鮮食品への影響は当初からほとんどなかったという。


 各店舗の価格表示方法は「200円+税」「200円(税抜き価格)」「179円(税込み193円)」「本体300円、税込324円」-などとさまざまだ。


 40代の主婦は「税抜き表示は安く感じるが、清算の際の高い税込み価格には戸惑う」と話し、消費者には税込み表示が親切だとの考えを強調した。


 60代の男性は「値札を見て3品を買ったが、レジで清算すると持ち合わせが足りないので1品を返した」と赤面していた。


 消費税は社会保障の安定財源確保のため増税された。市民の中には「世の流れだから仕方ない」と話す人もいた。


 10%への第2段の引き上げは、15年10月に予定されている。お年寄りの一人は「そんなことをされたら大変。せめて食料品の税率は低くしてほしい」と要望していた。


  • 宮古島の人口

    令和2年3月1日現在

    宮古島市 54,830 人
    27,645 人
    27,185 人
    世帯数 27,904 軒
    多良間村 1,124人
    605 人
    519 人
    世帯数 514 軒
  • 天気


  •  

    2014年5月
    « 4月   6月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2