2014年5月14日(水) 9:00

「次は金メダル」/土屋ホームスキー部激励会

葛西さん宮古で誓う/市民ら、「レジェンド」期待


ソチ五輪での活躍を祝いミス宮古の下地洋子さんが葛西さんに花束を贈呈した=13日、ホテルアトールエメラルド宮古島

ソチ五輪での活躍を祝いミス宮古の下地洋子さんが葛西さんに花束を贈呈した=13日、ホテルアトールエメラルド宮古島

 2014年ソチ五輪スキージャンプ個人ラージヒル銀メダリストの葛西紀明さんが所属する土屋ホームスキー部を激励する会が13日午後、市内のホテルで開かれた。激励に駆け付けた市民は葛西さんの五輪メダル獲得を祝福。併せて今後の活躍に期待を込めた。葛西さんは「この土屋ホームのメンバーで次の五輪を目指し、金メダルを取れるよう頑張る」と意欲を語った。


 激励会は、ビーチバレー宮古島大会実行委員会が主催。宮古島市をはじめ観光協会、商工会議所、バレーボール協会、青年会議所が共催して開いた。


 オープニングのアトラクションでは、「男塾 武-Doo」のメンバーが勇壮な踊りで一行を歓迎。長濱政治副市長は乾杯の音頭を取り、「41歳にしてオリンピックでメダルを取る。まさにレジェンドだ」と声高らかに祝杯を挙げた。


 「百花」が三線ライブを披露した後、ビーチバレー宮古島大会の大会長の下地敏彦市長があいさつ。「葛西さんは本当にすごい」と五輪での活躍を手放しでたたえた。その上で「金メダルを取るまでは頑張ってほしい。次の舞台は韓国。必ず応援に行く」と述べ、さらなる活躍を期待した。


 この後、ミス宮古の下地洋子さんが葛西さんに花束を贈呈。葛西さんは盛大な祝福に感謝し、「宮古島が大好きなので、これからもここでトレーニングを続けていく。ソチでメダルを取ることができて皆さんにうれしい報告ができた。次は金メダルが取れるように頑張る」と決意。最後は「タンディガータンディ」と宮古方言で締めくくった。


 葛西さんは10日、宮古島合宿のため来島。葛西さんのほか吉岡和也さん、高橋大斗さん、ソチ五輪スキージャンプ女子7位の伊藤有希さんら3選手が参加している

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2014年5月
    « 4月   6月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2