2014年7月20日(日) 9:00

EVの乗り心地を体感/市エコ推進課主催

トゥリバーで試乗会


市民や観光客らが「MC-β」を試乗するEVふれあいまつり=19日、トゥリバー地区

市民や観光客らが「MC-β」を試乗するEVふれあいまつり=19日、トゥリバー地区

 宮古島市とホンダ、東芝が共同で実証実験を行っている2人乗りの超小型電気自動車(EV)「MC-β」の試乗会「EVふれあいまつり」(主催・市エコアイランド推進課)が19日、平良港トゥリバー地区で開かれた。市民や観光客らが二酸化炭素を排出しないEVの乗り心地を体感した。



 環境モデル都市に選定され、二酸化炭素排出量削減に取り組んでいる宮古島市は、EVの普及に取り組んでいる。その一環として現在、「MC-β」を5台導入し、公用車などとして利用する実証実験を行っている。


 試乗会はトゥリバー地区の遊歩道をコースとして実施された。参加者たちは、担当職員からエコアイランド宮古島としての市の取り組みやEVのメリット、「MC-β」の操作方法などの説明を聞いた後、実際に試乗した。


 那覇から観光で来島し、偶然に試乗会のことを知り参加したという自営業の男性(58)は「EVに乗るのは初めてだったが、とても快適。音もせず、振動もなく、加速も良い。小さくても窮屈さを感じない。(EV普及の)計画は、沖縄だけでなく日本、世界を良くする計画だと思う」と語った。

  • 宮古島の人口

    令和元年10月1日現在

    宮古島市 54,752 人
    27,579 人
    27,173 人
    世帯数 27,740 軒
    多良間村 1,126 人
    602 人
    524 人
    世帯数 515 軒
  • 天気


  •  

    2014年7月
    « 6月   8月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2