2014年8月24日(日) 9:00

クラシックの名曲披露

独音楽学校オーケストラ/青少年国際音楽祭前夜祭


演奏を披露するマンハイム市立音楽学校青少年オーケストラ=23日、うえのドイツ文化村博愛記念館

演奏を披露するマンハイム市立音楽学校青少年オーケストラ=23日、うえのドイツ文化村博愛記念館

 きょう24日午後3時からマティダ市民劇場で開催される「みやこじま青少年国際音楽祭」の前夜祭が23日、うえのドイツ文化村の博愛記念館1階で開かれた。音楽祭にも出演するドイツ・マンハイム市立音楽学校の生徒70人からなる青少年オーケストラがクラシックの名曲を力強く演奏した。


 11歳から23歳が在籍する同オーケストラ。前夜祭ではリムスキーコルサコフの交響曲第1番ホ短調第1楽章、シベリウスのヴァイオリン協奏曲ニ短調第1楽章などで息の合った演奏を披露した。


 会場に訪れた市民らは、クラシックの本場・ドイツから来た青少年オーケストラの音色に聞き入っていた。


 「みやこじま青少年国際音楽祭」はきょう24日午後2時30分開場、同3時開演。出演はマンハイム市立音楽学校青少年オーケストラ、宮古島市ジュニアオーケストラ、宮古高校吹奏楽部、琉球國祭り太鼓宮古支部、琉球舞踊穂花会亀浜律子琉舞練場、仲本光正クイチャーパラダイス代表など。入場料は大人1000円。高校生以下は無料だが入場整理券が必要。入場券、入場整理券はTSUTAYA沖縄宮古島店などで取り扱っている。

今日のニュース