宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2014年12月23日(火) 9:00

下地さんら14人が功労者/宮古地区老人ク連合会大会

創立50周年記念し表彰


上里会長(右)から功労者表彰を受け取る受賞者=21日、マティダ市民劇場

上里会長(右)から功労者表彰を受け取る受賞者=21日、マティダ市民劇場

 創立50周年記念第49回宮古地区老人クラブ大会(主催・宮古地区老人クラブ連合会)が21日、マティダ市民劇場で開かれた。老人クラブ育成功労者や優良老人クラブなどが表彰されたほか、健康長寿を目指す活動の充実などをうたった大会宣言を採択。大会終了後には意見発表や芸能発表なども行われた。


 同大会では、宮古地区老人クラブ連合会の上里寛昌会長が集まった各支部の会員に対し、「私たち90余のクラブ、4000人余の会員は固い頭を柔らかくしたり、発想を豊かにして、地域の子供たちの伝統的な遊びや郷土の歴史を伝承していかなければならない」と呼び掛けた。


 表彰では、役員として各地区クラブの育成に貢献した功労者人と優良老人クラブ3団体、大会会場のロビーで展示されていた作品展各部門の最優秀賞受賞者5人に賞状が贈られた。


 大会宣言案として、健康長寿を目指す「健康づくり・介護予防活動」の充実や地域社会に貢献する魅力ある老人クラブづくりの推進など4項目の実践を誓う宣言案が提案され、全会一致で採択された。


 大会終了後の意見発表では、伊良部支部の濱川恵子さんが「将来を見通して、老連活動を楽しむために」と題し発表。芸能発表では各地区の会員らが歌や踊りを披露した。


 同日夕には創立50周年記念祝賀会が市内ホテルで開かれた。


 大会での表彰者は次の通り。(敬称略)


 【老人クラブ育成功労者】下地キミ(南西里老人クラブ)▽池村ハル(同)▽玉川豊吉(島尻老人クラブ)▽下地玄俊(福西老人クラブ)▽古謝誠栄(長南老人クラブ)▽上地美代子(上地老人クラブ)▽砂川サチ(上美老人クラブ)▽宮国カメ(さくら老人クラブ)▽濱川美代(あけぼの老人クラブ)▽仲間ミヨ(同)▽垣花栄(多良間村老人クラブ連合会)▽佐和田朝功(天川老人クラブ)▽比嘉米子(吉川老人クラブ)▽富盛玄三(多良間村老人クラブ連合会)
 【優良老人クラブ】西原みどり会(平良支部)▽島尻老人クラブ(同)▽津川老人クラブ(多良間村老人クラブ連合会)
 【作品展最優秀賞】▽手芸の部=砂川サチ(上美老人クラブ)▽手工芸の部=上原光雄(池間老人クラブ)▽苧麻・麻糸の部=砂川フジ(上地老人クラブ)▽漬け物の部=砂川トミ(入江老人クラブ)▽農産物加工の部=友利伊集子(与那覇老人クラブ)

  • 宮古島の人口

    令和3年1月1日現在

    宮古島市 55,009 人
    27,822 人
    27,187 人
    世帯数 28,370 軒
    多良間村 1,101人
    602 人
    499 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2014年12月
    « 11月   1月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2