宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2015年1月14日(水) 9:00

宮古島PRで誘客団が出発/JTB、KNT、JTA宮古会

那覇市内でチラシなど配布


宮古島の魅力をしっかりPRしようと気勢を上げる誘致団=13日、宮古空港

宮古島の魅力をしっかりPRしようと気勢を上げる誘致団=13日、宮古空港

 宮古島への観光促進を目的にJTB、近畿日本ツーリスト(KNT)、JTAP宮古会の一行約30人が13日、沖縄本島での宮古島PRのため出発した。それぞれの宮古会が主催し、宮古島観光協会の後援で実施する。14日はパレット久茂地前で宮古島観光ツアーのパンフレットを配布し、誘客を図る。


 一行は2泊3日の予定で、沖縄本島のホテルで行われるJTBとKNT、JTAP宮古会の合同新年会に参加し、旅行代理店などに宮古島の魅力をPRする。


 宮古空港の出発式で、JTB宮古会の会長を務める、宮古島観光協会の豊見山健児会長が「今年は特に伊良部大橋開通もある。これを含んだ新しい観光メニューをしっかりとPRしよう」と参加者に呼び掛けた。